生命の起源

生命の起源

 
クスコ゚ーフテヨ: 科学 >> 生命の起源 2
(生命の起源 ・ム。シ・ネ1、ォ、鯣ノ、・)

生命の起源 ・進化論
自然発生説に基づく生命の起源は、経験科学の検証から矛盾していると立証されているのに、どうして公立学校に於いて継続して教えられているのでしょうか? 科学者は自然発生説と他に疑問視されるいくつかの問題も無視し、大きな圧力で進化論の間違を学校教育の中に保持しているのです。 無視できない重要な2つの例:1)よく知られた宇宙の進化論〔ビッグバン〕(生命の起源の前ぺージで説明)は起源論として受け入れ難いのです。ビックバン宇宙論は物質と偏在性を有する「空間」と「群生」についてと、“the reality of retrograde motion” 後退運動の現実についても角運動量保存の法則を考慮すると矛盾が生じます。さらにビックバン宇宙論には「存在している全てのものの起源はなにか?」、「宇宙の膨張とビックバンは事実か?」、そして「その爆発はどうして破壊的ではなく秩序を伴った創造的な爆発であったのか?」に関する疑問に解答がありません。熱学の3法則のうち、ビックバン説はその2つの法則に違反します。2)マクロ進化(生命の起源、前ページに於いて説明)は、過渡期の化石の発見不足と、遺伝変種の観測が否定的な方向に偏っている事から反駁も起きています。科学的根拠のない進化論の最初の5段階を考慮すると、進化論は全く信憑性のない単なる憶測に過ぎません。事実多くの近代科学教育は科学者の思想を子供たちに吹き込んでいるのが現状です。

生命の起源‐注目に値する引用文
進化論が説明する生命の起源について議題からの引用文:

哲学者でありジャーナリストでもあるマルコム・マガリッジ(Malcolm Muggeridge)は次のように言いました、“根拠のない疑わしい進化論を認めた我々の軽信性に後世は驚愕するだろう。 進化論と特にその応用論は将来我々の歴史上最もばかげた理論と見なされる事を私自身が保証する。”(Pascal Lectures, University of waterloo, Ontario, Canada).

“進化論が生命の起源であると教える科学者は今までに類を見ないでっち上げを築く最も偉大な詐去tである。進化論の解釈に微塵たりとも真実を見出す事は出来ない。”ドクター・T.N.Tahmisian. アタミック・エネルギー・コミッション、USA.

“ダーウィンの法則は、法律と政治とそして人々の道徳倫理に必ず影響するでしょう。”エル・タイガー、Anthropologist at Rutgers(1995年10月アメリカの科学誌に提出。頁、181)。

さらに知る!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く



English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


自然科学的見解、自然科学的一般論

生命の起源
インテリジェント・デザイン
創造主である神
神は存在するのか?
宇宙の起源
DNA二重らせん
熱力学第二法則
ビッグバン宇宙論
相対性理論

理論的見解、哲学的見解、一般的人生観
真実の立証、真理の立証 
有神論
世界の宗教創設者
世界の宗教、一般の宗教
真理を発見 真実を発見、真相を見出す
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 生命の起源 to My Google!
Add 生命の起源 to My Yahoo!
XML Feed: 生命の起源
科学 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2014 AllAboutScience.org, 著作権所有.